十二期生 / 十期生 / 受賞 / 研究活動

Posted on 2021-11-29
IDRユーザフォーラム2021で発表しました&受賞しました


こんにちは.B4の高橋です. 2021年11月22日(月)にオンラインで開催された「IDRユーザフォーラム2021」で発表致しました.このフォーラムは NII を通して企業が提供してくださってるデータセットを使用した研究の報告会です.
我々は楽天グループ株式会社様のデータセットを使用した研究をポスター発表致しました.

発表内容

タイトル:盛り付け支援を目指した料理ー器関係の分析
発表者:福元颯,高橋知奈,松下光範,山西良典
概要:映える料理を作りたいとき,料理に合う器が判断できない人や配色センスがないといった人は途方に暮れてしまいます。本研究の目的は、このようなユーザに、料理に合う器を推薦するシステムの実現です.器の選択を推薦するためには,人が器を選択するプロセスを計算機が処理可能にする必要があります.そのために今回の発表では,料理と器それぞれを計算機が理解可能な形式での表現する方法、それらの適合度を判定するルールの設計について発表しました.

感想

今回は私にとって初めてのポスター発表でした.学会では,技術面についての議論が多いですが,今回はサービスイメージをメインに議論することができ,器研究の未来像についてたくさんお話しすることができました.多くの方から,面白いというご意見や,食事における器の重要性について共感を得ることができたので,とても良い機会となりました. さらに,クックパッド株式会社様・楽天グループ株式会社様・株式会社Insight Tech様から企業賞をいただきました!
来年も今回いただいたご意見を踏まえ,続報をお伝えできたら良いなというふうに思います.
(文責:12期 高橋 知奈)
Posted in 十二期生, 十期生, 受賞, 研究活動 | Comments Closed

Related Posts